南越谷『阿波踊り』

「JR派」の私だった。どこへ行くにも…
会社が神保町の駅近くに引っ越しして、
「東部線〜半蔵門線」が便利なのを発見!
強風で止まってしまう「武蔵野線」をさけていた私だが、
最近とても便利に使わせてもらってます。
新駅「越谷レイクタウン」に、「新三郷駅」はイケアに、コストコに、ララポート…
乗り換えの『南越谷』の駅ビルで、
行きにはお弁当を、帰りには夕食のおかずを買って…

e0158282_17581151.jpg

8月21.22.23日『阿波踊り』

近くなのに、今まで全然知らなかった。
ネットで、3代阿波踊り『徳島』『阿佐ヶ谷』『南越谷』って書いてあった。
通勤で毎日、目にする看板。
ちょっと気になって、最終日に息子と、娘と3人で
バスと電車で頑張っていってみました。
e0158282_17585392.jpg
e0158282_1759650.jpg
e0158282_17591418.jpg
e0158282_17593248.jpg
e0158282_17594355.jpg

なんだかよく分からないけど、盛り上がってました!
道の隙間を見つけて、眠ったhanaを抱っこして息子としばらくの間、観覧。
次ぎから次ぎへと、種類のちがうグループで全然飽きない。
子供なんかチョーカワイイ。
なのに息子は『ママ、なにか買いに行こうよ〜!』って!
e0158282_1801371.jpg

自分のお財布を持たせてみた。
何を買うか考えて、ちゃんとお財布からお金出していた。
『ちゃんとお金しまってからね。ちゃんとカバンにしまってね』と
いつものように、ついつい口うるさい私。
e0158282_1802556.jpg
e0158282_1803781.jpg

かき氷、綿菓子、ポケモンのヨーヨー、
そして「水飴」…

子供の頃好きだったが「あんず」にしか興味がなかった。
のに、「あんず」が無い!
『すもも』と『みかん』だけ!

『じゃんけん』に勝ったすばらしい息子に
『hana にも1コちょうだいね!「みかん」二つにしな〜』って言ったのに、
「すもも」と「みかん」をモラッタ。
もちろんhanaが「みかん」。taroは「すもも」。
『それおいしいの?』と聞いた。
(私は母の影響か?着色料たっぷりみったいな「すもも」が苦手だった。)
どうも、息子も苦手なようで水飴の所だけ
ベタベタにしながら食べていた。

そのあと、「スーパーボールすくい」をやって
お財布の中身は終了!

すっかり暗くなって、また違う雰囲気を味わう。
e0158282_1813756.jpg
e0158282_1814633.jpg

屋台の数も半端じゃなく凄い!
あっちブラブラ、こっちブラブラ…
ずっと、hanaを抱っこしていて
肩はパンパン!なんかヘトヘト。
でも楽しかった!
来年はパパも一緒に、ビールでも飲みたいな〜
[PR]
# by taroandhana | 2009-09-01 04:48

『マグロ解体ショー』

e0158282_028535.jpg

親戚の叔父と叔母から1ケ月前くらいに
『マグロ解体ショー』があるからと、お誘いしてもらった。
「ホテルだけど、子供も楽しめるから大丈夫よ!」と…
丁度前日に、アメリカから帰る予定の夫!次の日なら大丈夫。
夕方からなので、私は仕事帰りで、子供は保育園が終わってからでも
なんとか間に合いそう!という事で全員出席に。

当日は大雨だった。
子供達には浴衣を用意してたので、急いで着せて…
夫もタクシーがすぐ来ると言うのに
『オレも着たい!!』とタンスから出して自分で着ていた。
チョー早業。
飲み放題だったのでタクシーで急いでいったけど、かなり遅刻してしまった。
親戚浦和支部?で5ファミリーと叔父、叔母で18人が集まる。
『浴衣を着て来ると粗品もらえます。』と
ホテルのオリジナルカレーを我が家は(夫のおかげで)3ついただいた。
親戚で浴衣を着て来た人は、うちだけだった。

解体ショーもこれから!と見る事もでた。ホッ。
小さなスペースだけど縁日もあり、
ちょっと子供が楽しめるようになっていた。
私と夫は、遅れた分とにかく急いで食べて!飲んだ!(笑)
e0158282_0292152.jpg
e0158282_029326.jpg

e0158282_0283664.jpg


帰りは親戚の家にお邪魔。
すぐ帰るつもりだったのに、「Wii」のスポーツの
テニスや、野球、ボクシンにtaroもハマり、私も夢中に…
もう『辞められない、止まらない!』状態になってしまいました。
(なにげに、腕が筋肉痛。)
[PR]
# by taroandhana | 2009-08-31 00:37

小話.1 『インフルエンザ』

最近の話題は「新型インフルエンザ」。
怖いです。
息子の保育園でも「インフルエンザA型」に何人かが…

・・・・・・・・・・・

ママ「◯◯君、A型にかかっちゃったね。大変だね。」
息子「△△ちゃんも、A型なんだって!taroはO型だよね〜」

???
それって血液型だよね。
ちょっと笑っちゃいました。

e0158282_124936.jpg

■おまけ
監督に叱られて
ベソをかく息子…。
(hanaたくましスギル、笑)
[PR]
# by taroandhana | 2009-08-27 01:26

夏の川遊び

e0158282_0435572.jpg

■7月の終わり…
栃木県の『出会いの森』というキャンプ場の川へあそびに行ったら、
大雨の次の日で、水の量が凄い!
なので?遊ぶ子供の姿もナシ!
(以前来たときは、なんて浅くて安全な川だろう!という印象だった。)

危ないので、本流の近くで小さなプールを作って
そこで遊びました。
なんか、不完全燃焼。
e0158282_110916.jpg
e0158282_0501452.jpg
e0158282_0503248.jpg


■8月のお盆中…
姉ファミリーが以前行った、楽しい川があると聞き
一緒に連れて行ってもらいました。
相模湖の手前の『夫婦園』という所です。
「ターザンができるロープがgoo~!」と楽しみにしていたのですが
今回は残念。なくなっていました。
でも、自然が作るウオータースライダー??
e0158282_056925.jpg
e0158282_0555675.jpg
e0158282_0561871.jpg

も楽しいようで、何回も何回もやったり、
絶対一人じゃやらなそうな岩からの「飛び込み」も
従兄弟達の勢いにつられてか?
taroも挑戦していたのにはビックリ!
e0158282_0581974.jpg
e0158282_0582861.jpg

hanaもプールのような場所で楽しんだり、
先の方にある岩場で、魚を追ったりして楽しみました。
e0158282_103699.jpg

BBQもドリンクも、すべて姉達が用意してくれたので
今回は、至れり尽くせりの大満足な川遊びを満喫できました。

・・・・・・・・・・

今年のお盆は仕事が入っていたので
hanaは、保育園が唯一お休みの13.14.15.16が夏休み!
楽しかったのか、その後
『カワイク〜』と言ってました。
[PR]
# by taroandhana | 2009-08-27 01:16

トライアルクッキー

e0158282_23331035.jpg

以前書いた、
アレルギー用のクッキーを作り置きして冷凍しました。

■卵トアイアルクッキーの作り方
材料
薄力粉 90g
砂糖  50g
ショートニング  30g
卵   1/2個
シナモン 小さじ1/2

e0158282_2336676.jpg
e0158282_23361619.jpg
e0158282_23362547.jpg
e0158282_2336349.jpg

久々の手作りです。
食べる量が少量なので、はがれやすいようにラップで一つづつ…
ケーキ屋さんの姉が見たらびっくりするほど適当です。
私はケーキ屋さんにはなれないな〜きっと。

今、少しづつ食べています。
今の所、湿疹も出ず順調に進んでいます。が、
たまに食べるのを忘れてしまいます。(ダメママ)

これが終わると、次ぎは『手づくりドーナツ』です。
これはクッキーと何が違うのか?
卵の量と、加熱の仕方が違うらしいです。
[PR]
# by taroandhana | 2009-08-12 23:41

手作りアイス

e0158282_23171246.jpg

船橋に『IKEA』ができてまもない頃…
嬉しくて、嬉しくてかなり通った。
行くたびに何かを見つけて…(我が家もモノが更に増えつづけた)

この「アイス製造機」←大げさ
も買ったのはいいが、今まで一度も使わずにしまってあった。
子供の頃によく作った「シャーベック」を買ってみたので
コレで作ってみたら、ステキなアイスに変身。

taroは大喜び!
hanaはミルクが入っているのでコレは食べられなかったね。(ゴメンネ)

三郷に『IKEA』ができた。近くて嬉しい。
9月に『コストコ』もできる。
今まで遠くまで行っていたので便利になるな〜!
(その前に、溢れるモノ達をどうするか真剣に考えないと…
が今のテーマかも!)
[PR]
# by taroandhana | 2009-08-12 23:27

近所のお祭り

e0158282_23505542.jpg

土曜日の午前中…
ダラダラと我が家で過ごしていると
外から「ピ〜ヒャララ〜」とお祭りのお囃子の音が聞こえて来た!
「taro急いで着替えて〜!見に行こう〜!!」と
三人で急いで支度をし、自転車で音の聞こえる方へ…

「あっいたいた〜!見つかって良かった〜!」
そこからずっと後を追って…
最後は近所の神社へ。
いつも静かな神社が、今日はお化粧をしていつもと違った空気。
なんかワクワクする!
e0158282_23564065.jpg

公園では、夜のお祭りの準備。
本当は日曜日に行く予定だったけど、
見てしまったら、待ちきれず
急遽、ずっと一緒に遊んでいた従兄弟と夕方お祭りへ…
(なので浴衣も着せれずに…)
保育園のお友達もいっぱい来ていて今日来て良かった!
子供には近所の、こ〜ゆ〜のが一番楽しいのかな〜と…
感じるひとときでした。
e0158282_013770.jpg


・・・・・・・・・・

日曜日…
夫も留守なので、お祭りの流れで友人がお泊まりに。
突然なのに、ルーから作るパキスタン仕込みの
とっても美味しい「野菜料理」と「キーマカレー」を
作ってくれた。(大人用に…)
e0158282_1705378.jpg

e0158282_0224677.jpg
e0158282_0225612.jpg

hanaのお誕生日を一緒にお祝いしてもらって
十分楽しい一日だった。
で、終わる予定の日曜日。

たまたま夕方、実家へ行くと
父が『たたら祭り』にtaroを連れて行ってくれると言ってくれた。
「えっ今から?」
(なので浴衣も着せれずに…)

■たたら祭り…
『鋳物→たたら』のお祭り。
以前川口に住んでいたのに、一度しか行った事がない。
御神輿や、サンバありで規模が大きく、
かなりの人!人!人!だった。

今回、義妹が「フラダンス」を踊るのを見に行こうと
私とhanaも一緒に行く事にした。
雨だというのに、やっぱり凄い人だった。
なかなか車も止められない!
父は少しの時間なのに、かなりクタクタな様子、
お疲れ様でした。
e0158282_02179.jpg

e0158282_01623.jpg

お祭りを堪能した週末でした。
[PR]
# by taroandhana | 2009-08-05 00:35

2才お誕生日  8/2

e0158282_11323740.jpg

『2才お誕生日おめでとう!!』
あれ〜今までまだ1才だったの?
というくらいhanaはお姉ちゃんポイ。
でも、ロウソクの火がなかなか上手に吹けなかったね。
今回は、ブルーベリー狩りしてそれを使いたかったけど、
雨で行けなかったから、
即席で「ミカンとマンゴーのゼリー」でお祝い。

パパはアメリカからスカイプで『オメデトウ!』を!
ちゃんと2才のhanaの顔を見せてあげれて良かった。
(本当に便利な時代だな〜)

1才のhana…
赤ちゃんが大好きで、お姉ちゃんぶり発揮。
泣いてるお兄ちゃんをヨシヨシしてあげたり、
やられても、『あっかんべ〜』とやりかえすほど強い。
公園で知らない小学生のお兄ちゃん達に『い〜れ〜て!』と
言ったり、かなり積極的!
アレルギーのもの意外は切りがないほど、よく食べる。
一人で本を見たり、おままごとや、お医者さんゴッコも好き。
さてさて、これからどんな
2才のhanaを楽しませてくれるのかな〜。
[PR]
# by taroandhana | 2009-08-04 11:29

畑へGO!

e0158282_011076.jpg

先週末に、会社の友人に誘われて
千葉の成田手前くらいで、海まで30分という
素敵な『畑』へ家族で行ってきました。

みんな「長靴」とか履いていたなか、我が家だけ「はだし」に…
(保育園の延長?夫が率先していたけど…)
『ワイルド家族』と言われていた。(笑)

e0158282_0133820.jpg
e0158282_01429.jpg
e0158282_0142410.jpg
e0158282_0144010.jpg
e0158282_014558.jpg
e0158282_015969.jpg


■トウモロコシ
茹でなくても、もぎ取ってそのまま食べられる
とってもスイ〜トなトイモロコシでした。

■カエル
よく見るとトウモロコシにいっぱいた!
息子は大喜びで捕まえていた。
(「ヘエ〜触れるんだ〜」と成長を感じた)

■ジャガイモ
初めは手で掘って収穫。
結構「土を掘る」って楽しい。気持ちいい。を実感!
しかも形のいいお芋ちゃんが、いっぱい穫れる。

■トラクター
次ぎは、コレに子供を乗せてくれた。
『taro行っておいで!』と言っても、なんだかモジモジ…
他の子供たちは息子の前にどんどん並ぶ。
しかも二回目の子が並び始めたので、つい
『まだ乗ってないからイ〜イ?』とやっとやらせてもらえた。
とっても喜んで楽しそうだったので乗れて良かった!ホッ。

■ニンジン
真上に持ち上げると『スッポッ!』と
気持ちいいくらいかんたんに抜ける時と、
付け根で『ポキッ』と折れてすまう時と…なかなか難しい。
土も無農薬で奇麗なので、そのまま食べてオッケー!
皮に栄養がいっぱいらしい。
ジュースもいただいたけど、自然な甘さが美味しかった。

これを仕事にしてる人達は大変なんだろ〜と思う。
雨の日も、風の日も…
でも、たまにこんな経験ができるのは幸せだな〜と思う。
土の上で汗をかく…とっても気持ち良かった。

e0158282_032740.jpg
e0158282_032153.jpg
e0158282_0324064.jpg

その後は野菜中心にBBQ。
蒸した野菜や、お漬け物。
「きっと野菜じたいが美味しいんだろ〜な」と感じる美味しさだった。
竹で作った『流しそうめん』。
竹の節を削って…手作りの竹だった。
我が家はみんな生まれて初めての体験。
息子はかなりコレがお気に入り!
最後は名残惜しそうに…楽しかったようだった。
大人もテンション上がります!
その後は焼きそばで締め〆。

夫の仕事が入って、お先に失礼をした。
今、お店の移転でバタバタ忙しい。
今回も無理を言って来てもらった!
「ありがとう!」
[PR]
# by taroandhana | 2009-07-19 00:44

6才のお誕生日  7/9

e0158282_1053612.jpg

あっという間にもう6才なのね。『おめでとう!』
当日の夕食時に家族4人でお祝いしました。

ケーキはブルベリーがいっぱいのった、チーズケーキ。
(なんでこれにしたかというと、
上にのってるブルーベリーだけhanaが食べれるから…)

かわいい息子…なのに、なんか毎日のように叱ってばかり!
毎日反省『明日は怒らないようにしたい…』と、
もっと、楽しい毎日で成長させてあげたい!と思うのだけど…
(だいたいhanaとのからみか、早くしなさ〜い!かたずけなさ〜い!
とかの内容で叱っている)

■プレゼント…

今年の保育園の『七夕』のお願いごとは…
『エルマーの本がいっぱいもらえますように!』だった。
(今、保育園でお休みの人がいない日のみ、すこしづつ読み聞かせしてくれている。
先日も図書館で3冊全部借りて読んだ。とにかくエルマーにハマっている。)
エルマーの本が良かったかな〜とは思うものの、
全部読んじゃったし、と違う本をプレゼントに決めた。

赤ちゃんの頃から好きな「おさるのジョージ」
キャンプなどタイムリーな内容を選んでみました。
あと私が好きな「ピーター・レイノルズ」の本
『てん』のつづきのような本もあったので、それも…。
絵本を選んでるひととき…至福の時間。
あれも、これも…と、何に決めるか!とっても悩んでしまいました。
あと、『剣玉』

『剣玉』の存在すら忘れていた私…
以前ある横浜のイベントで、「剣玉を3回やって串に刺さったらプレゼント!」
というのがあった。
私はもちろんできなかったので、
『パパ〜やってみて!』となんとなくお願いすると、
ポン!『エッできた〜!』とびっくり。
プレゼントにバイクのステッカー。
知り合って十何年、剣玉が上手とは知らなかった。

そんな経緯で、たまたま本やさんのレジの脇に置いてあった剣玉を
勢いで購入してしまいました。
e0158282_10405741.jpg

[PR]
# by taroandhana | 2009-07-17 10:29

つづきの神楽坂

『新しい本の発刊をお祝いして!』という会だったのだが、
実は会社を辞めてしまう方の『送別会』だった。

50代半ば、今やりたい夢がある!と…
幾つになっても夢に向かってチャレンジするってカッコイイと思う。
社会人になって、2〜3年目で出会ってから、
いくつも私に仕事のチャンスを与えてくれて感謝も尽きないが、
同じ女性として、仕事人として、学ぶ事の多い人だ!

お店は飯田橋の駅から徒歩5分くらいの
『神楽坂 芝蘭』という四川料理のお店。

大皿でお店の方が持って来てくれたが、
小分けしてくれるよう、すぐに下げてしまう。
なので、大慌てでパチリ!
e0158282_22155852.jpg
e0158282_22161066.jpg
e0158282_22161953.jpg

写真にはないが「フカヒレ」もあった。
どれも四川の割に優しい味で、ほのかにピリッと!
前菜に何種類か出たが、「サクランボのフリッター」が
生まれて初めての味を体験できた。
「マーボー豆腐」は香りの良いタイ飯でいただく。
e0158282_22162956.jpg
e0158282_22163732.jpg
e0158282_2216446.jpg

デザートは「スイカ」と「杏仁豆腐」だったが、
スイカの装飾のスゴサにびっくりだった!

この後は『カラオケ』に…
何年ぶりだろうか?
我が家はもうみんなお休みしている頃なので、少し参加した。
40代後半から50代がメインの編集部。
(私が若者チームに入ってしまう)
なので?フォークソングパワー全開だった。
(懐かしい気持ちに浸ってしまった)

気がつけば…終電まじか!
週末前だからか店に人!道に人!駅に人!人!人!人…に驚く。
今って世の中こんな感じなの?
最近9時半に子供と一緒に寝てしまう事の多い我が家。
朝のラッシュ並み(いやそれ以上か)と思う混雑。
酔っぱらいが多いので、朝よりたちが悪い!
(人々の疲れの原因はコレだな〜と思った。)
[PR]
# by taroandhana | 2009-07-05 22:34

紫陽花の鎌倉

6月、鎌倉は何度も行っているのに
『アジサイ』を見に行くのは初めて!
会社の仲間と鎌倉駅で待ち合わせをして、
鎌倉に住む義妹がランチの場所まで車で送ってくれた。

e0158282_1792135.jpg

由比ケ浜大通沿いにある、桑田さんとか芸能人の写真がいっぱい
飾られているカツ屋さんの小道を入った所にある。
e0158282_1772548.jpg

イタリアン。
古い家を改造して、とても落ち着く感じのお店。
お庭にはハーブがいっぱい。
週末のみ、ランチを外のデッキでいただけるらしい!

少し前までは『ナディア』というお店で、
私がレイアウトした本の作者が
『とても素敵なおいしいお店でよく通っています。』と
紹介してたので、行ってみたいな〜と思っていた。
移転してしまって残念。
でも、ここも美味しかった。
車じゃないし、昼からシャンパンを…
e0158282_17172886.jpg
e0158282_1717364.jpg

■去年に作った本
(なんでもないような裏路地にこんな歴史があったんだ〜と
いろんな発見ができる本です。)
e0158282_181798.jpg

・・・・・・・・・
食後の運動をかねて、歩いてすぐの『長谷寺』へ…
山の斜面を利用してずっと紫陽花がつづく…
カメラを持った人達で溢れていた。
e0158282_1720820.jpg
e0158282_17202070.jpg
e0158282_17203019.jpg
e0158282_1720456.jpg
e0158282_17211897.jpg

『エ〜これも紫陽花?』と、見た事のない種類がいっぱい。
つい私もシャッターを押しつづけてしまう。

■御朱印
長谷寺で「御朱印帳」購入。初めて作ってみました。
これからは神社に幾度に集めてみようと思ってます。
e0158282_1821035.jpg

・・・・・・・・・
次ぎに、細い裏道を通って
線路が隣接している『御霊神社』を通り
e0158282_1723485.jpg

外観の美しい『力餅屋』を曲がり、
『成就院』へ…
e0158282_1727069.jpg

ここは、紫陽花越しから海が見える景色が美しい。
先ほどの本の表紙の写真もココです。

帰りは、海でボ〜と…
気がつくといい時間で、急いで長谷駅から『江の電』に乗って鎌倉へ!
少し時間があったし、かなりのどが乾いていたので
『ミルクホール』でレモンスカッシュを一気飲みしてしまった。

この後は会社の集いのため『神楽坂』へ…
づづく。
[PR]
# by taroandhana | 2009-07-01 17:35

iphone 3G S 32G

購入しちゃいましたよiphone。
夫が白で、私が黒。
e0158282_9321642.jpg


※今やっとケイタイ電話の使い方を把握しましたが、
メールはしばらくできません。
アドレス変更したらお知らせします。
e0158282_958328.jpg


夫が急に『iphone』に変えよう!と言った。
私の携帯も古くなったし、家族一緒が都合もいいし、
気軽な気持ちで『いいよ〜!』と…

昨日早速変えてもらってきた。
手続きにも時間がかかったけど、
定員さんが
『設定はしておきましたので、docomoからのアドレス変更は
家のパソコンでできますから、後は自分でやってくださいね。』
と気軽な感じに言った。

何も考えずに自宅へ…
いざやってみると、何がなんだかさっぱり分からない。
電話の受け取り方、電源の消し方まで…チンプンカンプン!
きっと夫が居なかったら何一つ出来なかったにちがいない。
(お年寄りの人はできるのだろうか?)
とにかく、今までの携帯とはまったく別もの。
ようやくアドレスが入って、電話はかけれるようになった。

さすがにデザインはカッコイイし、
指一本でスルスルと…
(結構コレも難しいのだが…)
改めて恐るべしスティーブ・ジョブズと夫と話す。
マップにもインターネットに簡単に接続しちゃう所もビックリ。
大好きなyoutubeも…

しかし、今だにメールの設定ができない。
夫は仕事で忙しいと、中断!教えてもらえない。
『誰か助けて〜』
今までの携帯のように、いつになったら使えるのだろうか?
意外と私は機械オンチだったらしい…
(今頃気ずく。ショボン。)

皆様、もうしばらく待ってて下さい。
[PR]
# by taroandhana | 2009-06-30 09:48

NO.1のパスタ?

先日、生クリームがあったのでランチにパスタを作った。

基本的にパスタは「トマトソース」が好きな私。
hanaも食べれるようにと、最近はトマトソースばかりだった。
来客時にワインを飲みそうな時は、
ゴルゴンゾーラと生クリームのペンネや
海苔と柚子胡椒、生クリームでを作ったりする。
(あくまで大人用)

今回はある材料で適当に作ったのだが
夫曰く、『今までで一番おいしい!』と言う。
『ホント〜カナ???』

e0158282_23543884.jpg


適当だったため、忘れないようにレシピを残しておこう!
■材料
パスタ
ニンニク
オリーブオイル
ブロッコリー
しらす
生クリーム
イタリアンハーブ

ポーチドエッグ(酢)

■これらを順番に適当に混ぜ、
最後になんちゃってポーチドエッグを割ってのせ、
粉チーズと、黒胡椒をたっぷりかける。

息子の作った、『梅シロップ』をソーダで割って一緒に添えた。

e0158282_07563.jpg

最近保育園で、息子が梅シロップを作ったらしく
それが『氷とお水で飲んだらサイコーに美味しかった!』
『ボクが教えてあげるからうちでも作ろうよ〜』と…

我が家はいつも、『梅、酢、氷砂糖』で作るのだが
息子曰く、『梅、ハチミツだけ!』。
洗った梅のおヘソの所をつまようじで取って、
梅は十時に切れ目を入れる。ビンいっぱいに
ハチミツを入れて、一週間くらい寝かせる。

指示に従って、私は助手をつとめ
息子は全部自分でやる気満々な感じだった。
今では本当に美味しいシロップが出来て
お水で割ったり、ソーダで割って飲んでいる。
[PR]
# by taroandhana | 2009-06-29 00:12 |

ザリガニ

保育園の息子のクラスで『ザリガニ釣り』に行ったらしい。
お迎えの時に悲しそうに「taro釣れなかった!」と…
日誌を見ると、息子の所に「0」ゼロと書かれてあった。
一番多い子で「4」だった。

その週末はパパが仕事で土、日ともいなかったのに
『ザリガニ釣りに行こう!!』ときかない…
『パパがいる時にしようね。』とママ。
hanaも一緒だと危ないかな〜と思ったし…
どうしよ〜

マック(マクドナルド)でごまかそうかな?と
お昼にハッピーセットを買って近くの公園で食べたけど
どうも「ザリガニ釣り」は譲れないらしかった。

hanaをベビーカーにのせて、いざ釣れると言われる場所へ…
(家の近所)
園芸用の棒、たこ糸、スルメ、バケツ!完璧。

それが釣れる!釣れる!
あっという間に息子が10ピキ。
私も2ヒキ。
(なんで保育園の時は釣れなかったんだろ〜か?)
とっても満足な顔を見て、
パパが居なくても「あぁ、来て良かった!」と心から思った。
e0158282_1074784.jpg
e0158282_1075657.jpg

12ヒキを家に連れて帰った。
水槽に入れて鑑賞。
e0158282_1082124.jpg

パパが帰って来ると、「明日の朝ザリガニは返してあげようね。」と…
息子はやがったけど、「死んじゃったらかわいそうだよ!」と言われ
素直に次ぎの朝、パパと返しに行ってあげました。
e0158282_1084052.jpg

[PR]
# by taroandhana | 2009-06-26 10:09

病院  tato編

旅行の前に息子が予防接種のため久々に病院へ行った。
めったに病院へ行く機会もないこのごろなので、
『ついでに!…』
睡眠中の「いびき」がずっと気になってる事を話した。
「アデノイド、と扁桃腺が少し大きめですね!」
「ではアレルギー検査をしてみましょう!」と採血する事になった!
『採血のついでに!…』
血液検査もお願いした。

息子は2回も注射する事にちょっと不満気味…
でも子供は単純?
アンパンマンとミッキーのシールを貼ってもらったら
なんだか嬉しそうだった。
e0158282_10275325.jpg
e0158282_1028979.jpg
e0158282_10281995.jpg
e0158282_10282824.jpg


・・・・『o型と判明』

家で簡単に「睡眠時の呼吸」が分かるという機械を借りて
やってみた。一晩9時間以上機械を付ける。
(鼻に管を入れて、見た目はかわいそうな感じ…)
e0158282_10311489.jpg


・・・・『テスト結果』

子供にしては数値があまり良くないという事だった。
『睡眠時無呼吸症候群』
昼間の生活や、成長に悪影響が出る可能性が…

2才くらい?から「いびき」が気になっていて
電車でも周りの人がビックリするくらい立派ないびきだった。
その事で何度か病院で相談はしたものの、夜の睡眠中の検査は初めてだったので
やって良かった!

「もっとしっかり検査した方がいいですね!」と
近くの大きな病院を紹介してもらった。

行ってみると、「うちでは入院検査や専門の検査はできないですね〜。
できる病院を紹介しますね」と…
「えっ!なに〜2度手間ですか〜!」とショックだったけど、
感じのいい先生だったので救われる私。
1つは川崎にある呼吸器専門の病院。
もう1つは蓮田にある小児専門の病院。
「検査の結果もし手術とかになっても、どちらも安心できると思います。」と…

で、『小児医療センター』という病院へ行く事になった。
「耳鼻咽喉科」へ…
最初に「レントゲン」を撮った。
アデノイド、扁桃腺も大きめだが、それよりも
鼻の空気の通り道が細いらしい。
また採血をして、飲み薬と、口の中をしっとりさせる塗り薬を
もらって終了!
「1ケ月後の結果で、今後の方針を決めて行きましょう。」との事だった。

家に帰ると早速hanaと『お医者さんごっこ』をしていた
その日自分が言われた事を言って、hanaは素直に『ハイ!』と聞く。
お腹ポンポン。お口アーン。注射etc…
「力を抜いてくださ〜い。力を入れると痛いですよ〜」って…
[PR]
# by taroandhana | 2009-06-25 10:57

小麦解禁  〜1才9ケ月

小麦はパスタ1本からはじまって、
うどんの乾麺の1本から約一人前食べれるようになるまで…
やっと終了!

5月のゴールデンW明けの「アレルギー検診」で
いよいよ『小麦全面解禁』のお許しが出た。
今までパンも米粉のものを…
e0158282_23145258.jpg
e0158282_2315185.jpg
e0158282_23151238.jpg

あまり美味しい訳でもないらしく
ジャムばかりなめて、パンは進まなかった。
でもこれからは美味しい『フランスパン』など
小麦粉、食塩が材料のパンは食べれる!
ギョーザの皮、春巻きの皮…ん〜広がるな〜。嬉しい。

そして、先日また「アレルギー検診」で病院へ行った。
◎『卵』に入れるかの検査。
500円玉くらいの小さなクッキー(卵が少量入ってる)を食べて、
10分おきに体に湿疹が出てないか?呼吸は大丈夫か?
計1時間チェックする。
・・・・hanaは何も出なかった。
良かった。

1週間後にもう一度同じクッキーを《1個》食べる。
次の週は、週二回で《2個づつ》食べる。
次ぎの週《3個》、《4個》…と《10個》になるまでやる。
しかも次ぎからは、自分でクッキーを作らなくてはならない。
そう考えると、小麦は楽だっな〜。

■卵トアイアルクッキーの作り方
材料
薄力粉 90g
砂糖  50g
ショートニング  30g
卵   1/2個
シナモン 小さじ1/2

・・・・・・・・・
クッキーが大丈夫なら→ドーナツ
→カステラ→ホットケーキ→タマゴボーロ→カスタードプリン
→カマボコ→茶碗蒸し→卵焼き→マヨネーズ→生卵

と進んでゆく。
かなり先が長そうだ!

そして、『卵』が解禁になったら、今度は
『乳製品』となってゆく。
それを目指して頑張ろう!!
[PR]
# by taroandhana | 2009-06-18 01:34

沖縄へ

お休みしていた間もいっぱい書きたい事はあったけど、
何もしないまま月日が…
これを機会にフォーマット変えて気分一新?

今、日曜日が一番忙しい夫!なので
月〜水と平日の2泊3日で「沖縄本島」に行ってきました。
家族で行くのは初めて。
すぐ上の姉の家族も一緒に(こちらはパパは仕事で忙しいので欠席)
行けたので、子供達も大喜びだった。

前日の日曜日に息子が珍しく38度の熱!
こんな時に…
インフルエンザが心配だったので病院で検査してもらい「異常なし」!
熱冷ましなど一応のお薬をいただいて来た。
出発の朝は熱が少し下がっていたので、むりやり出発!

空港からレンタカーで1時間半とかなり遠いホテルだったので
途中、「道の駅」で買い出しして…
子供達もはじめて見るものがいっぱいでおもしろがっていた。

■手でちぎって食べるパイナップル
e0158282_2424216.jpg

ゴルフ場もあって、とっても広いホテルはカートで部屋まで案内してくれる。
e0158282_2391662.jpg

遊園地のようなバスも走っていて
移動の途中見つけるとのせてもらえる。
e0158282_2392852.jpg

部屋にはお風呂の他に、テラスに『ジャグジー』が付いていて、
姉達の部屋はお隣どうし。
部屋のなかの扉から出入り出来るようにしてもらったので、
子供達はコッチのジャグジー、アッチのジャグジーと
行ったり来たり…それだけで楽しい様子。
お熱の息子も、ジャグジーを温かくしたので安心して?はしゃいでいた。
e0158282_2393834.jpg

次の朝、息子を少しでも長く寝かせてあげたくて
hanaと姉ファミリーと海へお散歩。
貝を息子にお土産に…と、hanaと貝ひろい。
hanaにとってこんな奇麗な海は初めて!
e0158282_2441050.jpg
e0158282_2441752.jpg

朝食で待ち合わせ。
まだ食欲のない息子だったが、熱は下がってて良かった。
(ヒエピタして早く寝せたかいがあった)
e0158282_2431569.jpg
e0158282_2433239.jpg

■パッションフルーツ
種まで柔らかく美味しいと、姉が絶賛。
普段食べれないのでビュッフェをいい事に山盛り食べてしまった。
e0158282_244483.jpg

パインなど南国系の食べ物をおいしいけど、
イチゴ、スイカはやはりいまいちだった。

◎2日目は車で移動。
『水納島』行くのに船の時間が…2時間もまたなければならなかったので
水族館近くにある『エメラルドビーチ』で時間をつぶした。
e0158282_2451198.jpg
e0158282_2452018.jpg

船に乗って『水納島』へ
hanaはずっと私と砂遊び。息子はどうしても『魚』が見たいと
一度海へ入ったが、その後ちょっと寒いと砂遊び。
でも「すぐ近くに魚がいた!」と感動していた。
e0158282_2454457.jpg
e0158282_2455892.jpg
e0158282_2455162.jpg
e0158282_246529.jpg


ここで悲劇が…
カメラが海に落ちてしまい!再起不能に…ガーン!

・・・・・・・・・

データはかろうじて助かったのですが
カメラはやっぱりダメでした。
その後の余談ですが…
3日間カメラが無い生活に耐えられなく、自分が『カメラ依存症』の
病気と気ずく。(夫は前から分かっていたと言うが…)
そして速攻カメラを購入しました。ひと安心

この後は姉のカメラちゃんに助っ人していただきました。
まだ写真は見ていません。

・・・・・・・・・

◎3日目は午前中はホテルのプールとパターゴルフを楽しんで、
ランチが付いていたのでホテル内にある『龍宮』という中華料理を。
丁寧なかんじで美味しくみんな満足。
ここの「杏仁豆腐」がかなり有名らしく、必ず食べるべし…と聞いていた。
(とんねるずの「食わず嫌いお土産ランキングで2位」だったらしい)
デザートはビュッフェスタイルで何種類かあって、
いろいろ食べてみたけど、どれも美味しかった。
「杏仁」はプルルンともっちり目で、そこに汁状の黒蜜がかかっていた。
甥っ子は4回もおかわりしていた。
ケーキ屋さんの姉は「どんな風においしい?」などとリサーチしていた。
どうやら帰ったら再現するつもりらしい…(笑)

その後は『ちゅら海水族館』に行って、のんびり遊んで帰った!

水族館の大きな水槽はやはり感動。
お魚も「あっコレ昨日海で見たね〜」と喜びながら見ていて
こちらで行く水族館とはまた違って楽しめたようだった。

以前20年くらい前に学生の頃行った沖縄は
「国際通り」くらいしか歩かず、夜はクラブへ…
メインは『与論島』だったせいもあるけど、行く場所がまったく違った。
今回は家族でなので、『子供メイン?』という事で
「焼き物のお店」や「世界遺産」とか行きたい雑貨屋さんなどがまんして、
ゆる〜いペースでのんびり海を楽しんだ!これもまた楽し…。

パスポートもいらないし、羽田なら楽だし
のんびりしたい時は『沖縄いいかも…』と再発見でした。
[PR]
# by taroandhana | 2009-06-15 02:10

「鎌倉」と「大山」歩き

2月のお休みに茅ヶ崎に2泊した。
近所に義妹家族が住んいるので、一緒に帰る事が多い。

■土曜日はおばあちゃんと一緒に「鎌倉」へ…

もう一人の妹が鎌倉に住むようになってから
鎌倉に行く事が増えた。
素敵な所がいっぱいあるので、いつ行っても楽しめる。
今回は駅で降ろしてもらって、「小町通り」を
久々にのんびり歩いた。
ソフトクリームや、手焼きせんべい、おまんじゅうetc
かなり誘惑の多い通りだ!
子供も「あっち見ながら、こっち見ながら」楽しそうにぶらぶら…
「鶴丘八幡宮」につく頃には少しお腹が満たされていた。
hanaは神社に着くと、必ずお決まりの「お砂遊び」???
一人楽しそうに遊びだす。(前に進まない…)
パパと合流して、帰りは家まで歩いて帰った。

e0158282_5181127.jpg
e0158282_519372.jpg
e0158282_5194774.jpg
e0158282_520176.jpg


■日曜日はおじいちゃんと一緒に「大山」へ…

茅ヶ崎から車で1時間くらいの所にある山。
従兄弟達は何度か来たことがあるらしかったが、私達は初めて!
前回行った「筑波山」よりはお手軽で
ケーブルカーまでの道のりにお店がいっぱい、
見ながら楽しく登れる。(ハアハア言いながら…)
神社に着くと、とっても気持ちがいいし見晴らしもサイコーだった。
下りはhanaを抱っこしていたので、おじいちゃんと一緒に
またケーブルカーで降りて、
息子と従兄弟達ファミリーは歩いて下山した。
(丁度30分くらいのコース)
今回、パパは仕事で一足先に帰ったので
今度は一緒に来てみよう!
丁度よい距離がイイ。お手軽「登山」が出来る!

e0158282_5295390.jpg
e0158282_5311359.jpg
e0158282_5312416.jpg
e0158282_5304558.jpg

[PR]
# by taroandhana | 2009-03-06 05:30

3/3「おひな様」

hanaにとっては2度目のおひな様。
この日は保育園だったので、
一番下のひよこ組さんから一番上のぞう組さんまで一緒に
「ちらし寿司、はまぐりのお吸い物、いちご、雛あられ」を食べたそうです。

いつも仕事から帰ってからのお迎えで、
家に着くのは6時半くらい。
それからご飯支度で、簡単に夕食準備。
保育園とはちょっとかぶってしまったけど、
「お稲荷さん、いちご、お味噌汁」でした。
食後は「道明寺」を…

いつも一年のイベントは
保育園でちゃんとやってくれるので母としては助かります。

■おひな様とhana
e0158282_1082172.jpg


■ひよこ組に飾ってあったおひな様は
美大卒の先生の作品。
e0158282_1083368.jpg


■息子の作品とみんなの作品。
e0158282_102798.jpg
e0158282_102179.jpg


■3/3での我が家
e0158282_10124527.jpg
e0158282_10115973.jpg
e0158282_1014121.jpg

[PR]
# by taroandhana | 2009-03-05 10:01

「赤ちゃん」大好き  〜1才6ケ月

今の『マイブーム』?ブームなのか?
とにかく「赤ちゃん」に夢中のhana。

家でもお人形を抱っこしたり、おんぶしたり…
「ね〜むれ〜、ね〜むれ〜、赤ちゃんのために〜」と
お兄ちゃんがhanaに歌ってくれる歌を、お人形に歌ってあげたり!
車に乗っていて外にベビーカーを発見すると、
指さして『赤ちゃん!』と連呼する。

保育園でも、自分より小さな子がいると『赤ちゃん!赤ちゃん!』と
やさしく、よしよしかわいがります。
自分とまだそんなに変わらないのに…(笑)

産まれた時からhanaは赤ちゃんぽくなかった。
きっと大きくなったら「ママだめじゃない!」とか
なんか叱られそうな雰囲気を持っていた気がする。
天性のお姉さんキャラ?なのか…

e0158282_9303642.jpg
e0158282_9304590.jpg

■おんぶに、ベビーカー!
かなり大変な育児ぶり…
[PR]
# by taroandhana | 2009-03-02 09:34

日光「金谷ホテル」の百年カレー

毎年、節分になると家からも近いし、
父の友人がいる『岩槻大師』に行く。
なが〜い時間の正座だが、その後に沢山のお菓子を投げてもらえるので
子供もなんだか頑張っていい子にしている。

数年前から、私の両親が日光にある『輪王寺』というお寺に
祈祷してもらいに行くようになった。
今回は夫が「前厄」という事もあり、私達も初めて行く事にした。
日光は小学校の修学旅行以来、何度か行った事がある。
アメリカ人の夫の友人と来た時もとても喜ばれた。
『ビューティホー!!』
だいたい東照宮や、家康のお墓などなど…
マイナスイオンたっぷりな感じの空気もすごくイイ。
何度も来ていたのに、こんなに近くに
『輪王寺』というお寺がある事は知らなかった!

場所もいいせいか?お坊さんの人柄か?
一人一人に『エイッ』と気を送ってくれて
とてもご利益があるように感じられた。

お昼はどこで食べようか?
おそば屋さんもいっぱいあるけど、
なんとなく初めて『金谷ホテル』に行ってみたかった。
同じくらいの時代のせいか?軽井沢の『万平ホテル』に感じが似ていた。
古い建物の空気が好き!
何を食べるか迷った。和食、洋食、カレー…
以前友達が箱根の『富士屋ホテル』のカレーが凄く美味しかったと言っていた。
もちろん違うのだが、ここの「金谷ホテル百年カレー」と言う
ネーミングにもひかれ、食べる事にした。

砂糖の甘さじゃない、やさしい甘さのカレーだった。
フルーツ?野菜などの甘さかな?
カレーだからって、パンチを求めちゃいけない!
マイルドな美味しいカレー。美味しかったです。
ごちそうさまでした。

e0158282_2391453.jpg
e0158282_239267.jpg

e0158282_23104983.jpg
e0158282_2310597.jpg

■パンも売っていました。
e0158282_23111064.jpg

■輪王寺の周り
e0158282_23112198.jpg

[PR]
# by taroandhana | 2009-02-28 23:17

「焼き芋」に夢中

e0158282_9283226.jpg

前に買った『セラミック製の焼き芋鍋』寒い日や
週末は最近かかせない!

簡単に出来るのもいいし、何より蒸かしたお芋の100倍おいしい!
hanaも安心して食べれるので、
「さつま芋」を見ると毎回買ってしまう。

e0158282_9313754.jpg
e0158282_9314619.jpg


『芋』は安心…
hanaの歯がしっかり生えて、いろいろ食べれるようになった。
その頃から、『干し芋』がおやつに欠かせなくなった。
今までは市販のお菓子が多かったけど、
「干し芋」は無添加で安心。栄養価も高いし、持ち歩きに便利!
しかも、なによりもこんなに子供が大好きとは
あげるまで気が着かなかった!

なので『干し芋』もかならず、スーパーやデパート、八百屋?
とにかく売ってそうな所なら必ず買う!
棒状のものや、普通のスライスした形、いろんな味を試してみている。
私の子供の頃は、ストーブの上にのせて焼いて食べた。
今も、温めれば美味しいけど、時間の無い時にあげる事が多いので
そのままあげてしまう。
まだまだ、いろんな『いいおやつ』を見つけたい。

・・・・・・・・・

これをアップした日に仕事の仲間から
「干し芋」をいただいた。
なんてタイムリーなのかしら…。

■目の部分の干し芋。
丸々お芋そのままの形の干し芋は子供も初めてで
大喜びでした!

e0158282_10104335.jpg
e0158282_10105036.jpg

[PR]
# by taroandhana | 2009-02-27 09:41 |

アレルギー検診   〜1歳6ケ月

ブログ、気がつけば1ケ月お休みしていました。

2ケ月ぶりの検診…。
『パスタ36本』を終え、
『小麦粘土をビニールに入れて手でモミモミする』というのをやって行きました。
これで、小麦粉ももう大丈夫かな?と思っていたら
『次は乾麺の(小麦粉、食塩)と書いてある『うどんを1本』から
始めて下さい!と言われた。
で、1週間で1本づつ増やし、4本まで行ったらまた1ケ月後に検診。
???
まだ小麦粉オッケーじゃなかったんだ〜!と…
しかも、小麦粘土も、手の先が少し赤くなったので
もう一度来週やって下さい。との事でした。

保育園で質問だった、「干しエビ」は大丈夫か?については
1尾をまずレンジで温めて、すり、ご飯にかける。
大丈夫なら次の週に2尾。
大丈夫なら次の週に冷凍エビを1個。
と増やして行って下さい。といわれました。

『うどん』が大丈夫なら次は『卵』に進むらしい。
こんな感じでカメのようだけど、少しづつ食べれるものが増えて嬉しい!!

今年は家族でアメリカに行きたいと話しているけど、
その前に小麦粉だけは完璧にしておきたいな〜!と思うのです。

・・・・・・・・・

パスタ36本はかなりの量です。

e0158282_10122834.jpg
e0158282_10124279.jpg
e0158282_10125981.jpg

[PR]
# by taroandhana | 2009-02-19 10:13

「筑波山」

突然『筑波山』へ行こうと決まった。
朝、お風呂に入ったりのんびり過ごしたので
出発は11時近くだった。
土曜日はその日の夫のテンションで
どう1日を過ごすか決まる事が多い!(なのでいつも急…)

『お昼は「おにぎり」を買って頂上で食べよう!』と
話していたが「筑波のインター」を降りた頃、丁度お昼時だった。
道中にある田舎の「定食屋さん」に入ってみる事に…
かなりボリューム満点定食で、夫も私も満足。

何もない道をひたすら真っ直ぐ行くと、ポツンと筑波山がある。
でも『筑波神社』はかなり立派な神社だ。
お参りをしてからケーブルカーで頂上へ行く事にした。
登山の場合、昇りと下りで苦手の人が分かれる。
ひざが弱い人は、下りを嫌う事が多いが
私は心臓が弱いのか?昇りだとすぐに「ハアハア」してしまう。
(よく人に「見かけ倒し」と言われる…)
なので今回は下りを歩く事にした。

『頂上』…
少し寒い。360度回転するラウンジがあり
その両サイドに「男山、女山」と小さな岡(山)がある。
丁度下りはじめたのが3時頃だった。
夫が距離をみて、『だいたい下に着くまで1時間半かかるよ』と言う。
『4時半か〜、日が暮れるギリギリだ〜』と少し不安に思いながら
夫の後を、息子と追いかける。
夫は登山靴できたせいか?hanaをおぶりながらも
ちゃっちゃかハイスピードで下る。
私と息子がただのスニーカーだったせいか
小石でコケそうに何度かなる。
息子が『足が痛いよ〜』とくじけそうになる。
どうも本当に痛いと言うよりも、
その行為に気持ちがやられてるようだった。
私が、ああだこうだとテンションを上げるようにしむけると
また頑張って歩きだす。

『あ〜良かった。歩けて…』

本当に歩けなくなったら大変だ!きっと真っ暗になってしまう。
前に遭難して何日も「マヨネーズ」で助かった人がいたが、
この時期はその前に、夜寒さでやられてしまうだろう。
懐中電灯も何も用意していない…大変だ〜!
子供と一緒の登山はやっぱり午前中の明るい時間にするべきだ〜!と
ぶつぶつ言いながら歩く私。

階段がつづくと『足が笑う!』
息子に言うと『足が笑うの?』と…
私『そうだよ〜ひざがケラケラ…って!』
息子『聞こえないよ』
私『自分しか聞こえないんだよ。』
夫『俺も笑ってる。きっと子供は軽いからわらわないんだよ〜』って
息子『???…』
hanaはいつの間にか寝ていた。

息子もだまって歩くという事が出来ないようだ。
ずっと二人でしゃべりながら下山。

夫『家が見えてきたよ〜』と
まだ明るいうちに下山できて本当に良かった。
安堵の気持ちと達成感が…
これが登山の醍醐味?(大げさ…)
夫が言った通り丁度4時半くらいだった。

山中は大木だらけで空気が違ったからか?
下りのリズムが変わったからか?
hanaも神社に着くとパッと目をさました。
神社では『無事下山のお礼』をと、
もう一度手を合わせて…

息子にはご褒美の『ソフトクリーム』を…
満足気に食べていた。
帰り道5時をすぎた頃あっという間に日が暮れていった。

・・・・・・・・・

家では
今、夫と私のお気に入り…
『YouTubuで「Queen」のライブを見る事』

特に追悼ライブでオペラ歌手のLuciano Pavarotti とフレディの
コラボレーションは最高!
それをのんびり聞いて過ごしました。

明日は保育園の『お楽しみ会』です。

e0158282_2535346.jpg
e0158282_2553371.jpg
e0158282_255505.jpg
e0158282_2563020.jpg
e0158282_2564324.jpg
e0158282_2565944.jpg
e0158282_257780.jpg
e0158282_2571719.jpg


■これは茨城にしか売っていないという
とても甘〜いコーヒーだそうです
e0158282_258762.jpg

[PR]
# by taroandhana | 2009-01-18 03:03

豆乳から牛乳へ

e0158282_10344060.jpg

hanaは今だ食事制限継続中ですが、
私は去年の12/27に卒乳してからいろんなものが解禁になりました。
一番の楽しみは「アイスクリーム」を食べる事!だった。
自分でもそれはよく分からないのだが…
で、29日に茅ヶ崎に行って焼き肉を食べた後
何種類もの「ジェラード」を少しづつ味見…と
いろんな味ものをいただいた。
『幸せ!』の瞬間。

でも、コーヒーは健康のために今までどおり豆乳で…と思っていた。
せっかく痩せた事だし、少しは乳製品を押さえようかな〜と…
でも、今までダイエットできなかった私という事を忘れていた。
あっさりコーヒーも牛乳に!

姉が持ってきてくれたケーキをあるだけ毎日食べつづけた。
私に「セーブする」という文字はない!
まだ「ピザ」を食べる機会はないけど、
先日義妹が作ってくれたホワイトソースたっぷりの
「ラザニア」があまりに美味しくて
『ああ〜卒乳してて良かった!』と心から思った。
しかも、相変わらず「あんこ」ものの量も変わらない。
1/11「鏡開き」でいっぱい作った「おしるこ」を
かなり食べてしまった。

体重計には乗ってないが、きっと太ったにちがいない。

hanaは…?

お休み中でこの機会にと卒乳したものの
外泊が多かったためか?夜泣きは増すばかりだった。
ずっとだっこ…
夜が来ると、『ああ〜卒乳しなきゃ良かった〜』と
他のお客さんの迷惑になるんじゃないかと気がきじゃなかった。
先週1/9かな?保育園が始まって3日目。
生活のリズムが戻ったからか?この日初めて
夜、一度も泣かずに朝を迎えた。
hanaを出産してから初めての事だった。(1年5ケ月)
『おめでとうございます〜』と…そんな感じでした。

次の日も…
次の日は少し起きたけど、泣くとかじゃなくすぐ寝た。
今はもう大丈夫!

入浴中に「おっぱい」を見ると『あれ〜?あった!』と
懐かしい様子。
申し訳なさそうに触りながらも苦笑い、「バイバイね〜」とさよならをする。

1才違いの従兄弟にもすっかりお姉さんぶりを発揮。
「私、もう赤ちゃんじゃないのよ〜」みたいに…
やさしくヨシヨシしてあげる。
そんなhanaを見ると、「ああ〜本当にお姉さんになっちゃた〜」と
少し寂しくも思う。
でも、結果的には頑張って無事卒乳できて良かったと思うのです。

e0158282_1121825.jpg

バイバイ赤ちゃん。
[PR]
# by taroandhana | 2009-01-14 11:05

「ハンターマウンテン」

姉の家族と一緒に5日から1泊で塩原の温泉へいきました。
目的は子供に初めてスキーをさせたいと…
(姉の子供の三年生、年長さんと、うちの年中さんの3人)
調べると『ハンターマウンテン』が子供の遊具が充実していた。
午前中の「スキースクール」に飛び込むため
朝早く家を出たのにもかかわらず、間に合わなかった。
どうしよ〜!
夫が自分が教えるからと…
早速リフト券を買って初めてなのにもかかわらずリフトにのせてしまった。
(大丈夫なの?と心配。)

e0158282_16523357.jpg
e0158282_1765391.jpg

e0158282_11472633.jpg

私はhanaとソリ遊び。
&お茶タイム。
e0158282_1773665.jpg

お昼前に
子供達は大丈夫かな〜?ちゃんと立てるのかな〜?
と心配で探しに行ってみると、みんなが上からしっかり滑ってくるから
もうビックリ!『えっ。』
e0158282_1710401.jpg
e0158282_17105075.jpg

夫達も驚いていた。
「子供は習得するのが早い!」と…
転びそうで転ばないらしい。
3人とも、休憩するのも惜しいとずっと滑りたがった。
子供ゲレンデはソリやチューブがあって楽しそうなのに、
結局2日とも誰もやらずに、ずっとスキーをしていた。
新潟と打って変わって、
こちらは2日とも『青空』だったからかもしれない!
天気は重要だ!
私も26才くらいからスノボばかりで
スキーを10年以上ぶりに3本滑ったが、ヘタなりに
さわやかで気持ちがよかった。

帰える前に最後だからと
夫がゴンドラで「上級者コース」へ連れていってしまった。
(大丈夫なの?と心配。)
板が外れたり、お尻で滑ったりアクシデントはあったらしいが
子供にどうだった?と聞くと
みんな『楽しかった!』と言っていました。

息子はかなりのスピード狂!という事が分かった。(バイクは乗せられない…)
1才上の従兄弟は一番の慎重派だけど、
上級者コースは最後までボーゲンでちゃんと滑ったと
夫もびっくりしていた。

e0158282_1713264.jpg

■キッズパーク
e0158282_17131369.jpg

■宿の夕食は宴会場で…大はしゃぎ!
e0158282_17132736.jpg

■朝は雪の見える貸しきりの露天風呂で
e0158282_1713374.jpg

[PR]
# by TAROANDHANA | 2009-01-12 22:52

お正月は「平沢荘」で

『お正月』…
独身の頃は1度ロスの友達の家で過ごした以外は、
ずっと実家で家族と過ごした。
結婚して初めて自由だ〜!どう過ごそうか〜と
夫にお願いして、0時に鳴る横浜港の港に汽笛を聞きに行った!
それからはずっと夫の実家の茅ヶ崎で過ごしている。
夫は1日の朝、『初日の出』を拝みに海へ…
結婚以来、欠かさず行っている。
(私は妊婦だったり、子供が小さいからと何度もリタイア)

夫が学生の頃スキーをするためにお世話になっていた
「平沢荘」からお正月に来ないかと連絡があった。
夫は『初日の出』の事を気にしていたのもも行く事に決定!

・・・・・・・・・

年末年始もお店を開いているケーキ屋さんの
従兄弟たちも誘って一緒に、31日の朝にこちらを出発。
27日の寒波以来降り続けている雪…
「トンネンを抜けると雪国だった…」もうどっさり
子供は興奮。
早速スキーウエアに着替えて、家の前で雪遊び。
3人で雪投げをしたり、かまくらをつくったり…
そこに雪があるだけで、どうも楽しいらしい。
大人は寒いので、私はずっと家の中だった。

夜はお客様の夕食の準備。
お片づけは子供も一緒にお手伝い…それも楽しいらしい。
10時には「年越しそば」をお客様達と一緒にいただく。

1日の朝は「お餅つき」から始まる。
ついたお餅は「あんこ、きなこ、大根おろし、お雑煮」
好きなものでいただく…。
子供も何度もおかわりしていた。私も…

掃除をしてお昼ご飯の後は
子供が楽しいスキー場はどこかな〜と『湯沢パーク』へ行ってみた。
(湯沢はスキー場がいっぱいある。
大人だけの時は「神立」や、「かくらみつまた」に行っていた。)
1日は朝からずっと雪…
お正月だからか、スキー場では「お餅」を配っていた。
私とhanaは寒いのでホテルの中でお茶タイム。
子供3人はパパとソリ遊び。
夜は他にお手伝いに来ていたお兄さん達に遊んでもらって!

宿泊中、
雪はずっと降り続いた。
卒乳したhanaも、夜ずっと泣き続けた。

■家の前で
e0158282_16322342.jpg


■お手伝い
e0158282_163324.jpg


■年越しそば
e0158282_16334441.jpg


■1日のお餅つき
e0158282_1634957.jpg
e0158282_16342235.jpg
e0158282_16343594.jpg


■湯沢パークでお餅
e0158282_163551.jpg


■ソリ遊び
e0158282_16353437.jpg
e0158282_16354965.jpg
e0158282_1636637.jpg


■今のhanaと、この時期の息子
e0158282_16363261.jpg
e0158282_16364320.jpg


■足をマーサジする?hana
e0158282_16564687.jpg

[PR]
# by TAROANDHANA | 2009-01-11 22:51

1/7「七草がゆ」

2009年
明けましておめでとうございます。
皆様が、幸せな年でありますように!
(ちょっと遅くなりましたが…)

e0158282_1451183.jpg



1泊で月、火曜日と雪山に行ってきたので
保育園は昨日からスタートでした。
二人とも元気に登園。なによりです…
昨日は7日『七草がゆ』の日。
保育園では「おやつ」に出たそうです。
我が家では夕飯に…。

息子は『これ大好き!美味しいんだよね〜』と喜んでくれました。
きっと保育園のが美味しかったんだな〜と思います。

・・・・・・・・・

『七草がゆ』の意味は?
お正月のごちそうでつかれた胃にやさしいおかゆ。
青菜が不足な冬に好都合な食材で、ビタミンが増えるなど
栄養バランスを考えた、昔ながらの風習。
(ゴギョウ、ナズナ、セリ、ダイコン、カブ、ホトケノザ、ハコベ)

・・・・・・・・・

それを読むと、夫が…
『うちおかしいよね、
疲れた胃にやさしい食べ物なのに、おかずがトンカツ??』笑
確かに間違ってるかも…
おかゆで物足りないかな〜と、ついつい揚げのもにしてしまった私でした。笑

e0158282_1422323.jpg
e0158282_14221696.jpg

[PR]
# by taroandhana | 2009-01-08 14:22

『卒乳』いよいよこの日が訪れた

子供達の保育園も昨日で終わって、いよいよ今日からお休みに!
少し前から、このお休みの間に『卒乳』しよう!という空気が
我が家で流れていた。
hanaにも『もうすぐでバイバイだよ!』と言っていた。
そのせいか?ここ2〜3日はママにベッタリで
夜も「ダッコしておっぱい」じゃないと寝てくれなかった。
「添い寝」ではぐずってしまう。なので私も寝不足…
『どこか体調が良くないのかな〜』といつもと様子が違うと
すぐに心配になってしまう。

昨日も、保育園から熱が7.8度あると電話があったけど、
家ではすっかり熱もなく元気だった。でも、夜はグズグズ…??
今日も昼間は元気いっぱい!
一度下痢で、やっぱり体調よくないのかな〜と心配しつつも
夫が『一緒に過ごせる今日がチャンスだよ!協力するよ!』と
突然今日、この日が訪れる事に…

買い物帰りの車で寝ていたhanaだったけど、
家に着いたらすぐに起きてしまった。
8時くらいにまたちょっと長めのドライブで深い眠りを確認して
家で寝かせた。
(1才3ケ月の時の息子は3日間のドライブでみごと卒乳に成功!)
でもその後も、敏感なhanaは何度も起きてしまう。
立ってだっこしないと寝れないようで
『なんでパイパイくれないの〜?』とでも言ってるように
悲しそうに泣きつづける。
なんだか私も悲しくなってくる。
『こんな事なら最後にもっといっぱい、思う存分あげれば良かった!』と。
hanaをぎゅっと抱きしめて、もうあの帰らぬ
「hanaと私の幸せの時間」を思いながら寂しい気持ちになる。

だっこしながら『今、あげてしまえば簡単なのに…』と、
自分だけなら、ついつい…が出てしまう。
なので、ずっとやめられなかった。
今日は夫の協力があったから、それを無駄には出来ないという思いで、
心を鬼にして頑張れる!

1才4ケ月。
もう赤ちゃんじゃない!と思う。
なので、抱っこすると自分から体を横にして
『いつでも飲めますよ〜』みたいに私を見てニコっとする。
飲みながらも、片方は手で遊びチラチラ私を見て『ニヤッ』と!
少しすると、また自分から体を反対にして『今度はこっちね〜』みたいに…
飲みに余裕が感じられる。笑
大きくなるに連れて「おっぱい」への執着心が増してるように思える。
保育園で10ケ月頃の時に、離乳食でほとんど栄養が取れるようになって
やめた人達をみると、その時にやめた方が楽だったのかも…と思う。

やめれば食事も今まで通りにもどれるし、寝不足も空くなるし…なんて、
いい事ばかり考えていたのに、いざこうなると
こんなに寂しいとは思わなかった。
『卒乳』した子供とそうでない子供の顔つきがちがう!と聞いた事がある。
ちっとした自立だから、顔つきが変わるのかな?
hanaもすでにちょっと、お姉さんの顔に見える。
保育園の卒園式や、小学校の卒業式…
『卒』が付くことを経験する時は、成長を喜ぶ反面
ちょとづつ自立していく子供に、
切ない寂しさみたいなものを味わなくてはならないんだな〜と
感じながら抱っこしている自分。

ここ2、3日が正念場!
家族で力を合わせて乗り切らなくては…

・・・・・・・・・

追加>>
朝起きると、hanaがちょっと怖い顔をして
私と夫を交互に見る。
(何が急に起こったのか?理解できず考えてる様子。)
朝の食事の時にやっと笑顔を見せてくれた。
不安にさせないように、いっぱい抱きしめてあげた。
朝お風呂に入ると、久々におっぱいが張っていた。
しぼるとけっこう出る。でも痛みはない。
私も絞りながら、おっぱいにさよならを告げた。『ありがとう!』と…

(仕事を始めて、昼間おっぱいが張って痛かった時は辛かった。
その後は6時頃に保育園から帰ってから、夜の間あげるだけ。
なので、あまり出ていないと思っていたし張る事も無かった。
おっぱいのメカニズムは不思議だな〜と思う。
生活のリズムにちゃんと合わせてくれる!)

・・・・・・・・・

来年のhanaはまたちょっと成長していると思います。
(私もかな…?)
みなさん2009年、体に気を付けて
良いお年をお過ごし下さい。
[PR]
# by taroandhana | 2008-12-28 00:54