<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

南伊豆・弓ケ浜

e0158282_22481734.jpg

9月
日曜日はお店があるから休めない夫。
友達が「弓ケ浜楽しかった!」という話を聞き、
さっそく次ぎの週の
金、土曜日に一泊で行く事に!
(いつも急に決まる!)

青葉台の姉ファミリーをピックアップして向うが、
かなり遠いい!
学校が終わってからの金曜日には、きついスケジュールだった。

夕飯ギリギリ。7:20に到着。
e0158282_22485846.jpg

子ども達はアイスクリームや、チョコレートフォンデュに
マシュマロをつけたり、デザートに夢中。
大人は、お刺身(魚介)が充実していて嬉しかった。

次の日はホテルの目の前の海で…
海はきれいだけど、
台風の前で、波が荒くてびっくり!
ちょっとキケン。

e0158282_2243596.jpg

近くの田牛サンドスキー場では
突然のどしゃ降りの雨にあたり
近くの温泉で一息。

帰り道に伊豆の『ぐらんぱる公園』に初めて行った。
ゴーカート、アスレチック、トランポリン。
2時間みっちり楽しめた。
e0158282_22443059.jpg

e0158282_22493213.jpg

[PR]
by taroandhana | 2011-09-30 00:26 | 旅・国内

川越フリージャム

e0158282_641439.jpg

はるばる川越まで車での道中、
道が分からなくなっても、近づくにつれ
道案内のように、ハレーが続々と増えて行く。

スピーカー、ギラギラの内装、改造した車や、
カウンタックがズラリ!!
ド派手のものより、シンプルなのに憧れる。
(カウンタック世代。笑)
見てるだけで楽しい。

入ってすぐにダンボール広場があり
子どもはもう、そこから動かない。
ダンボール迷路、ダンボールボーリング、ダンボールバイク、
芝スベリ。
わた菓子、輪投げ、射的のゲーム…

なかなか出店中の夫の所には
たどり着けなかった。

e0158282_644327.jpg
e0158282_652853.jpg
e0158282_653799.jpg

『川越フリージャム』
かなり子どもも楽しめて◎。
しかし、気になるのが会場になっている川越水上公園。
面白そうなプールがいっぱい!
今度は夏に来てみよう。

帰り道、せっかくだから?
おまけで…
川越「菓子屋横町」散策。
[PR]
by taroandhana | 2011-09-29 06:10 | 場所

台風15号

e0158282_11211439.jpg

今日はちょっと暑いけどさわやさな風の秋晴れに!

今朝は小学校の通学の横断歩道で、
旗でこどもを見守るお当番。
「おはよう!」に「おはよう!」を返してくれる子ども達。
ここち良かった。素敵な朝のはじまり…。
昨日の事がウソのよう…。


昨日の台風15号には、笑えるくらい、泣けるくらい、ヤラレタ。
書かせていただきます。

『HANAちゃんちのご飯』のブログから
『毎日がnico×nico』に改名して、
久々に始めるブログの最初がコレなの?


・・・・・・・・

午後二時くらいだったか、会社で2度ほど放送が流れた。
「台風の影響で交通機関が乱れています。
帰れる方は早めに切り上げて帰って下さい。」
まぁ、こんな感じの内容だった。

バイトの子も帰る準備をしていた。
深夜まで仕事の人は、関係のない様子だったけど、
私も切りが良かったので、失礼する事にした。

「今日は早くお迎えに行けるぞ!!」

雨は少しづつ激しくなってきたけど、
電車はいつものように、半蔵門線で帰れそうだ!
「良かった。」

が!
途中で人身事故!
この台風に人身事故?
意外な予期せぬ理由で『北千住』止まり。

20分くらい待ったかな?
『北越谷』まで電車がいきます!って放送で
『新越谷』まで行くホームに移動。

良かったと思ったのもつかの間、
「なんじゃこりゃ」と思うほどの人にびっくり!
電車を1台見送るくらいの人!人!学生時代に経験した朝のラッシュのよう!
「苦しいようー!」

やっと『新越谷』に着くと、
案の定、やっぱり強風に弱い武蔵野線。
動いてなかった!
しょうがないからタクシーを使おうと思ったら、階段までの長蛇の列!!
計算してなかったよ。
お迎え、間に合わない?

それから夫に電話して、仕事場から来てもらう事に!
30分くらい待ってる間は、駅ビルでお買い物…
夫に温かいスタバのコーヒーをと思って、最後に買って待っていた。
(ちょっと平和なひととき)

夫が着くなり、居場所が分からない!
ロータリーが2個かと思っていたら、
3個あって、探しまくった!
その間にどうも、スタバの紙袋が雨でぬれて破けたらしい!
「えっ」
一瞬だった!
まだ一口も飲んでいない、温かなラテのトールサイズちゃんが
飛んで行ってしまった!
飛んで行くって!どういう事???

泣けた!

それでも急いで夫の車に乗り込むと、
なぜか冷房がきかず、フロントガラスが曇って前が見えない!
雨は凄いし、夜で真っ暗なので危ない!
タオルでふきふきしながら走っていたら、
暖房ならガラスが復活することを発見!
でも、暑い!暑すぎる。
二人で今度は、汗をふきふきしながら、「サウナだね」と笑うしかなかった。
(カーディガンの下はタンクトップだったから良かった。)



今思えば、
100円払って上の道を使えば良かった!

夫が近道と、いつもの裏道(農道)を使った。
一瞬の出来事だった。

車のタイヤが、タイヤが全部かくれるくらい水に埋ってしまった。
別の車が穴にハマって動けないでいる。
私も泣きそうになった。
「えっ何がおこってるの?」
「このまま、ここから動けないの?」

30mくらいかな?
ゆっくり、ゆっくり走ったら水から脱出できた。


ギリギリのお迎えだったけど、
傘が役に立たないほどの風だったけど、
やっと子どもに会えた。

家に帰った。
ほっとした。

が、
「えっ」

1階の窓が開いている。
植木が倒れ、布団がビショビショ...

「ウソ!」
「私、空けていった覚えがない!」
「泥棒?」

泥棒だったらどうしよう!
子ども達も、ビクビクおびえながら二階へ…

でも、そんな気配もなく
やっぱり私?

とにかく、この台風にヤラレタ事は間違いない!



家が浸水した人は、こんなもんじゃないくらい
大変だろうと思う。
家に帰れない人もいただろうと思う。

こんな小さな事でも、
私も、
台風15号ヤラレタ。
[PR]
by taroandhana | 2011-09-22 09:41 |