<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

もうすぐハロウィン

運動会の次の日は振替で保育園がお休みでした。
ケーキ屋さんの姉が、
『お店の木が大きくなりすぎたので、ryu君のお店に飾って!』
と言ってくれたので、
トラックに4人で乗って行ってきました!!
(とても大きな、素敵な木でした。)

久々の『アンジュ』のディスプレイはハロウィン一色。
「近所にないのが残念!」といつも思ってしまうほど、
かわいいものがいっぱい!
e0158282_23262256.jpg
e0158282_23263283.jpg
e0158282_22572147.jpg
e0158282_225732100.jpg

自分達用に食べたいケーキを買って!
(焼き菓子は食べる機会があっても、
なかなかアンジュの生菓子は食べられないので貴重なのです。)

1年生になった従兄弟の帰りを待って、
近くの『グランベリーモル』へ行きました。
目的は『モンベル』にある「クライミング体験」。
e0158282_2344656.jpg

やっている子供発見!
e0158282_23483893.jpg


早速やる気マンマンでいたのに、
■小学生以下は×。
(これで息子は×)
■慎重は120㎝以上。
(これも、後もう少しだが×)
■ウエスト周り55㎝以上。
■爪は短く。
■靴下着用。
この5項目をクリアしていなければならなかった!

従兄弟のリュウちゃんは、4つクリアーしていたのに
ウエストだけが、あともう少し…ガ〜ン!
せっかく来たのに二人とも出来ずじまい。(残念〜)

そこでパパにやってもらう事に…
e0158282_23472645.jpg

実際、見ているより難しいと言っていた。
降りる時は岩を軽く蹴って、ポーン!ポーン!と降りて来る。
それが一番楽しいらしい!

次に「別のいただきもの」の予定も入っていたので、
のんびりできず青葉台を後にしたのでした。
トラックジプシーな1日でした。
[PR]
by taroandhana | 2009-10-27 00:05

東京食肉市場祭り 2009

10月17.18日の2日間『秋祭り2009、東京食肉市場祭り』
東京都中央卸売市場食肉市場で行われた。

それに伴い友人が『芝浦アイランド』のBBQスペースを予約してくれたので
17日(土)に集まる事になった。

私達は息子の保育園が特別にあって、午後参加。
お肉の買い出しレポートによると、
お肉がいつもの値段の「3分の1」くらいの値段で買えるらしく、
いわゆるおばちゃんパワー炸裂の人達でごった返す市場内で、
荷物を持って、売っている場所まで行くのに一苦労だったようだ!!
(買い出しお疲れさまでした。)

12時に保育園にお迎えに行って
バス、電車と乗り継いで、hanaとtaroと3人で向うと、
途中で(家族の様な)K君とバッタリ!
4人で行くと、初対面の人達は
あまりにも子供がなついているので、うっかりパパと勘違い!(笑)
e0158282_11372255.jpg


1品持ちよりで、食べ物もいっぱいだったけど、
『今日は何の会だっけ?』と思うほどもお酒の数にビックリ!!
ビール、ワイン(白、赤)、紹興酒、焼酎、日本酒…
e0158282_11371469.jpg


お肉も野菜もいっぱい食べたけど、
今回の目玉は>>ひと固まり8000円という、ちょう霜降りの牛肉。
レアでいただきました。ウマ過ぎます!!
(子供にはまだ、その美味しさは分からない様子。)
なので大人が堪能!
大人の会なのです。
e0158282_11402235.jpg
e0158282_1140327.jpg


でも、子供も楽しめる芝や、夏は水遊びできる様な環境。
大人も代わりばんこに遊んでくれて!子供も楽しく過ごせたみたい!!
e0158282_11422560.jpg
e0158282_1142346.jpg
e0158282_11424780.jpg
e0158282_11433427.jpg


BBQスペースは5:30で終了。
丁度その時、パパがハーレーでやって来た!!

その後、友人宅で1時間ほど、パパもお肉をいただいて
明日は子供達の『運動会』なので私達は先に失礼を…
といっても、パパはバイク(なに〜!!)
私達は電車!!
(そのお陰で私は飲めたんだけど、
疲れていたのか?乗ってすぐに寝てしまった子供達。
家までヘトヘトでした。)

残ったメンバーは??
『電車組』11時帰宅…
『マンション組』2時帰宅…
お酒は全部カラに!!
飲み続けたらしい…
[PR]
by taroandhana | 2009-10-22 12:25 |

運動会まであと3日

e0158282_917941.jpg
e0158282_6583666.jpg

息子にとって今回は、保育園最後の運動会!
年長さんは、リズム、リレー、障害物、親子リズムがある。
「日々の運動力をみてもらう!」といった
逆上がり、登り棒、戸板(大きい板を登って、ジャンプする)、
縄跳び、跳び箱、丸太くだり、側転などが
その中に組み込まれていて、出来るようにとみんな必死!

■逆上がり
早い子は、もう年中さんくらいからできるけど、
ほとんどの子は最近だ!
息子も丁度、7月の誕生日くらいに出来るようになった。
嬉しくてたまらない。
『ママ見て〜』と何度も、何度も!
こっちまで嬉しく、感動してしまう。
(できない時のひたむきな時を知っているから…)

運動会を目前に、出来ない子なりに焦りもあり
一生懸命練習している。
出来ると嬉しくて、どの子も『タロウのママ見て〜!!』と
みんなに見てほしいようだ!

どんな種目も得意、不得意はある、
プレッシャーが可哀想だな〜と思う反面、
出来たときの輝いた顔を見ると、
大人が目標に導いてあげる事も大切に思う。
『みんな頑張れ!!』
心から思う。

e0158282_91063.jpg
e0158282_91821.jpg


■縄跳び
6色の布から、18人がまったく同じにならないように
3色を選ぶ。頭、手、足を使って三つ編みにして縄跳びを作る。
自分だけの縄跳び。
みんな嬉しそうに練習していた。
見ていて、普通のプラスチックのより飛びやすそうに思う。

■飛び箱
お庭のタイヤ飛びで遊びながら力を付けて、
4段、5段に挑戦!


かわいらしい衣装での『お遊戯』とかはなく、
普段の体力、心の成長を見てほしいと
音楽も、いわゆる運動会的なものは使わず
生のピアノだけ!
飾り付けもない!
一見さみしいようにも思える運動会だけど、
長い子供で6年間の保育園、毎年、毎年
子供の成長がよく分かるように工夫されている。
今年も、どんな成長を見せてくれるか楽しみだな〜!
[PR]
by TAROANDHANA | 2009-10-16 09:15

『バイブス』 in新潟県柏崎市

e0158282_12141038.jpg


『VIBES』って何?だよね。
おっぱいバァイーンのおねえちゃんとハーレーが表紙の
バイク専門雑誌!
今回で17回目のイベントが、新潟の柏崎市で10/10.11.12と3日間ありました。
(去年は宮崎県らしい)

夫が、『仕事で行って来る!』というので
私達もお邪魔してついて行くことに…!
3連休の真ん中日、寝坊して出発が遅くなったせいか
ゲキ渋滞!昔のスキーに行く感じを思い出す…
休日のETC割引効果なのか?スゴイ!!

会場は海岸沿いの公園。
2日目というのにひっきりなしにハーレーがゾクゾクとやってくる。
昨日からのテントも海岸にビッチリ!
今年は1万人を超えたらく、関係者の人も驚いていたほど…
e0158282_11234093.jpg


まずは飲食ブースへ!
うどん、焼き鶏、かき氷、BARやアジアン料理のお店、いろいろ…
それから、ショップのブースでは
服や小物、バイクパーツなどが売っていた。
e0158282_11252958.jpg
e0158282_11254018.jpg
e0158282_1126783.jpg


どこを歩いてもハーレー!ハーレー!
自分の「お気に入り」を探すのも楽しい。
小ぶりで、古いタイプ、色は渋めが好き!などと
乗らないくせに勝手に吟味する。
最後はトータルのバランスなんだけど、意外や意外に
なかなか好きなものが見つからない!

だからこそ、みんな他とは違う1点ものの自分のハーレーが1番好き!と
自慢出来るのかも知れない。
e0158282_1132393.jpg
e0158282_113339.jpg
e0158282_12231950.jpg
e0158282_12233026.jpg


遠目では怖そうな人達、
でも近くで見たり、話を聞くといい人ばかり…(そんなものだよね。笑)
ステージではライブをしたりしていたので
子供を連れて行くと、ノリノリで大喜び!
息子は一番前を陣取り『ママーこっち〜』と…
e0158282_1146675.jpg


柏崎市長さんの挨拶で…
『つい先日まで、この海岸には地震で被害にあった人達の仮設住宅がありました。
全国からこんなにも大勢の人達が集まって、内心びっくりしています。
元気をもらいました!ありがとう!!
…………
ここは、とてもいい海水浴場です。また遊びに来て下さい!』
このようなお話だった。

バイクのエンジンの音が朝から続いているのだから騒音といったら凄い!
でもそんな事に目をつぶれるくらい、大切な意味があるんだな〜と思った。

e0158282_11524644.jpg

夫の知人達が2カ所でテントを張っていた。
1つは50代の…
子供はみんな独立するほど大きく成長いて、
今の自分を楽しんでいる感じだ。
1つは30代の…
キャンプ慣れしている仲間5人、お料理も手際良く
お肉を焼いたり、きのこ汁、ハムエッグに、鶏料理…
どれも美味しかった。
e0158282_11484761.jpg

どちらもお邪魔して、ビールをいただいたり
海辺に打ち上げられた花火を見たりと、夜の雰囲気も楽しむ事ができた。
息子は『テントに寝てみたい!』と
少し休憩させてもらって大喜び!!

私達もテントで泊まってみたかった!
でも次の日は夫も仕事だったので、
夜中の12時家着の日帰りイベントでした。
[PR]
by taroandhana | 2009-10-15 11:55

芝浦アイランド

先週の土曜日はパパと息子の『ライオンキング』デートだった。

私が見たのはもう、かれこれ10年くらい前の始まって間もない頃だった。
とても感動したので、息子達にも見せたいな〜とずっと思っていた。
会場が12:00〜
その間、私とhanaは友人の家で遊ばせてもらう事に!

早速、友人の彼の作ったカレーでおもてなし。
大人しか食べれない辛さのカレーだけど、とっても美味しくて
帰り際に、もう一度いただいた。
e0158282_1046832.jpg

『うちは、子供の遊ぶもの何もないんだよね〜』と
いっていたけど、『マトリューシュカ』コレクターの彼女!
沢山のマトリューシュカがあって、隠し部屋にも…
hanaはどうやら、空けるのが楽しいらしくて飽きずにずっと楽しんでいた。
e0158282_1049720.jpg

hanaのお気に入りは他にも…
e0158282_10494172.jpg

聞くと、『無印』のクッションと知って、
丁度13日まで10%offだったので、早速2個購入してしまいました。(笑)

マンションの1階にはいろんな、施設があって
ジムや、子供の遊ぶ場所、レンタルルーム
テニスコート、BBQスペースなど…とても充実。
e0158282_1059566.jpg

外に出ると駅は近いし、船で「お台場」まで行けるなど、
もしここに住んでいたら、いつも河辺のカフェでだらだらしてしまいそうだな〜と
想像を膨らませてしまう私でした。
恐るべし『芝浦アイランド』…

e0158282_10544024.jpg
e0158282_10544888.jpg

近くのスーパーで見つけた「カチューシャ」を気に入ったらしく離さない!
友人が『うちに似たのがあるよ!』と見せてもらったら
本当にそっくり!!
(ディズニーランドで購入したらしい)
これをお土産にいただいて、ゴキゲンなhanaでした。
e0158282_10545785.jpg

[PR]
by taroandhana | 2009-10-14 23:18

アグリパーク

e0158282_23204984.jpg


夫のお店の先の杉戸にある『道の駅』アグリパーク
そこは「お花の卸」があって、保育園のバザーでの買い付けで知った場所だった。
先週の日曜日に、息子の保育園のお友達と遊ぶ事になったので、
遊具もあったし行ってみる事にした。

駐車場…臨時も出る勢いで、ゲキ混みにビックリ!
たしか、さいたま県「道の駅」人気NO.1と書いてあった。
野菜はかなり安く売っているし、食事どころも
値段の割にボリューム満点なので分かるような気もするが、
この日はどうも、何やら『菜音』というイベントが催されていた。
e0158282_23333514.jpg
e0158282_2333492.jpg
e0158282_2334193.jpg
e0158282_23342325.jpg
e0158282_2334316.jpg
e0158282_2335373.jpg
e0158282_23351241.jpg

取りあえず、何だか分からないので写真を撮ってみたが
ライブあり、ペイント、スケボー、販売(カレーやTシャツetc)、
子供ブース、ワークショップ、BBQの場所にまでDJブースまであり…

子供も一緒に楽しめるイベントになっていた。
芝生にシートを敷いて、子供を遊ばせ、まったりと音楽を聞きながら
冷えたグラスでビールを飲んでいる人達を横目に、
…昔、ヨミウリランド、有明、横須賀までも毎年いった、
レゲエの『ジャパンスプラッシュ』などを思い出した。懐かしいな〜!!

最近知ったエコ、自然などをテーマにしたイベント『アースデー』
行ってみたいな〜と思っていた。
地方もおもしろそうだし、代々木公園のイベントも気になる…
なんかそれに近いような内容のイベントらしかった。

e0158282_23481864.jpg

子供達は、そろそろいつもなら飽きてしまう頃かな?と思っていても
遊具もここだけなのに、全然終わりにならない。
何か生の音楽が子供達のテンションを上げているように思えた。

室内にある、木のチップや、木の実を使って電車やお家を作る
『工作コーナー』にいってみると、
自称『名物おじさん』がいた。
…「新聞にも紹介さてたんだよ〜、私はサラリーマンを退職するまで
自分が子供達と毎日こんなに楽しく過ごせるなんて、思っても見なかった!」
「子供は一度来ると、また来たいと言ってくれるんだ!」…
と嬉しそうに語っていた。

e0158282_23552832.jpg
e0158282_23553636.jpg

確かに、さっきまで外遊んでいた顔とはまったくちがう顔を見せてくれる。
集中して、真剣な顔して、一生懸命自分の作品を作っていた。
出来上がると、お手本とはまた少し違った
自分なりのアレンジが入って、どれも素敵な作品に仕上がった。
本人が一番嬉しそうに…大切に持ち帰る。

外では、中華料理屋さんのお友達が持って来てくれた
「チャーハン」をみんなでいただいて、子供ブースにある「Rody」で遊んで
1日中楽しみました。
e0158282_1261541.jpg

[PR]
by taroandhana | 2009-10-11 00:14

新しい、お気に入りの公園

今年の夏に夫のお店が「岩槻」から「春日部」に引っ越しをした。
そこへ行く回数も増え、途中にある公園を発見!
16号沿いの「トイザラス」を左に曲がると『岩槻城址公園』
右に曲がると『岩槻文化公園』。
なかなか2つとも広〜い公園だった。

e0158282_23594199.jpg

こちらの『岩槻城址公園』は遊具も沢山あって、
池もあり、かなり楽しむ事ができたが、
その後に、『岩槻文化公園』の方に行ったら…
e0158282_050276.jpg
e0158282_024675.jpg
e0158282_025624.jpg

遊具は最小限?と、いうほどあまりなくて、
でも「ココは北欧?」と、なにがそう思わせるのかは分からないけど、
週末というのに、人も少なく、穏やかな空気が流れていて
芝生と木のバランスが、なんとも外国にいるような(大げさ?)
気持ちにさせてくれる。

インスピレーションというやつかな?
夫と私はすぐに、この公園が好きになった。

遊具は少ないけど、子供のツボを心得ているのか、
子供達も、飽きずにずっと遊んでいた。
更に、先に行ってみると…
私達の間では『トーキョータワー』と呼んでいる、
ロープでできた遊具が1つドカ〜ンとある。
e0158282_0111284.jpg

いきなり子供が靴を脱いで、砂の上をコロがっていった時は
一瞬『アッやめて!』と言いそうになったけど、
砂と戯れる子供の笑顔を見て、言うのをやめた!

普通の公園の砂場でこんな事はしないけど、
砂浜の様な広いココだから、子供も自然にそうしたのかもしれない…
砂で「棒倒し」をしたり…
「お砂場道具」がなくても全然OKらしい。
(おかげで洗濯ものの、ズポンの中は砂でいっぱいだった。笑)

上のロープではhanaもブラブラぶらさがったり、
お兄ちゃんは、どこまで登れるか挑戦!
1度目の時は途中で断念。
e0158282_04105.jpg

2度目の時に、一番上まで登れた!

夫も、私も、友達もみんな後に続いたが、
私はあと一歩で、怖くなって辞めてしまった。
(実際、思っているより高く感じる)
そして、大人でもかなり楽しい事を知る!

e0158282_0233458.jpg
e0158282_0234341.jpg

大人夢中!(笑)
新しい公園を見つけると、嬉しいよね。
[PR]
by taroandhana | 2009-10-10 00:24

アンパンマンのお弁当?

9月の初め、
保育園の遠足があった。今回は『多摩動物園』へ
お弁当は何にしよう?毎回ワンパターンな私…

息子がどこで覚えたのか?アンパンマンの替え歌で、
「アンパンマンそこはだめぇ~よ。ラ〜ラララ ラララ♫
ソーセージ,ミートボール,おいなりさん~♪」と歌いながら、
■ソーセージ
■ミートボール
■お稲荷さん
を入れてほしいと言ったので…
e0158282_2237094.jpg

取りあえず、全部入れてみました(笑)
アンパンマンの「キャラ弁」でなくて残念??


9月の半ばに、
日帰りで那須にある『茶臼岳』に登った。
1泊の夏合宿で、雨で頂上まで登れなかったからと、
もう一度リベンジしよう!という事で、今回!
しかも今回はお休みなしのクラス全員で!

持ち物の所に、「おにぎりとタンパク質の物」荷物は重くならないように!
野菜は保育園で少し持って行く予定です。と書いてあった。

「おにぎり」と何にしようか〜??やっぱり「唐揚げ」かな?と
最初は考えた。
夫と別の話で『スパム』の話が出た!丁度、家にあったので
コレに決めた!!一石二鳥。。。。
e0158282_2253894.jpg
e0158282_225330100.jpg

Goodと思ったわりに、後からこれだけでは少し寂しすぎたかな〜と後悔。
で、帰って来た息子に初めて食べた「スパムおにぎり」の感想を聞くと
『おいしかったよ〜!』『でも、あともう1個欲しかった!』
と帰ってきた。
普段小食な息子も、登山はやはりお腹がすくらしかった。(ゴメンよ!)

一緒に3人の親も付いて行ってくれた。
その写真を見るとかなり高い、景色のいい山でビックリ!
子供達スゴイゾ!!
e0158282_2257969.jpg
e0158282_22575034.jpg


冬にまた那須へ1泊の合宿がある。(雪遊び合宿)
それには夫が一緒に行く予定だ!
普段見れない、子供達の様子をいっぱい楽しんできてほしい!!
[PR]
by taroandhana | 2009-10-07 23:00

SLに乗って「長瀞」へ

e0158282_221924.jpg

9月の5連休は土曜日以外、夫は仕事だった。
残りの4日どうしよ〜。
姉達に『何かイベントがあったら誘ってほしい…!』と電話すると、
熊谷から出ている「パレオエクスプレス」というSL蒸気機関車に乗ろう!
という事になった。
私の兄弟4人それぞれに、子供が2人づついる。
一番上が中学2年生。(部活か、塾か?今回欠席!寂し〜。)
その下7名の子供と、母親4人での電車の旅になりました。


ほとんど一番上の姉が段取りをしてくれたので、私達は付いて行くだけ…
e0158282_22283079.jpg
e0158282_22284099.jpg

電車の中でSL弁当が食べれるようにと、姉が9個予約を入れたのに
係の人の手違いで5個しか用意されていなかった!
『ナニ〜!!』
とショックを隠せない私達に
『お詫びにコレを…』と「SLドラヤキ」を4つ
各家庭分用意してくれた。
e0158282_22285454.jpg
e0158282_22331172.jpg

とりあえず、お弁当は子供達に食べさせる事ができた。
e0158282_2234436.jpg

そして、ドラヤキも一緒にいただきました。


『長瀞駅』で下車!
e0158282_22353280.jpg

ここで、ライン下りをする予定でいた。
駅でも、川でもそれを待つ長蛇の列にビックリ!
恐るべし『シルバーウィーク』
e0158282_22403867.jpg
e0158282_22404792.jpg

子供達は岩場で遊んだり、かき氷を食べたりで時間をつぶし
ようやく乗れる事になりました。
e0158282_2243692.jpg
e0158282_22431714.jpg

水量が少ないせいか、ずっと穏やかな流れだったのに
突然、水が「バシャ!!」っと。
一瞬の出来事だった。
……姉だけが見事ビショビショに!
その後、みんな大笑い!笑いが止まりません。(かわいそうなんだけどね〜)

大雨の後は水量が増すので、もっとバシャバシャくるらしい。
次ぎ来る時は、ぜひそうしたいなぁ〜。

駅までのお土産やさんをみながら、お茶をして
帰りもSLに乗って「熊谷駅」までかえりました。
団体行動だったせいか、hanaが小さくて電車だったからか、年のせいか?
かなりクタクタな1日でした。
子供は楽しそうで良かった!
生のSLの汽笛の音はかなりのインパクト!それだけでも◎

014.gif
[PR]
by taroandhana | 2009-10-06 22:57

コンフィチュール レッスン

8月が終わり、あれよあれよと10月になってしまった。
あれ〜、9月は何をしていたんだろう?

e0158282_22355899.jpg

学生時代の友人が、家族とはじめたケーキ屋さん。
『home made endoh』
今は妹さんと「宮原」で、ご両親は「幸手」でカフェをしています。
ずっと、行きたいな〜と思いつつも月日ばかりが過ぎていた。

今回、フランスのアルザス地方にある「 メゾン・フェルベール 」、
ジャムの妖精と呼ばれるクリスティーヌ・フェルベールさんの元で働いていた
田中博子さんのレッスンがあると言うので、会社の友人2人と行ってきました。

お店は小さいけど、「ここはパリ?」という空気が流れる
居心地のいいとっても素敵なお店でした。
e0158282_2254558.jpg
e0158282_22541794.jpg

レッスンはプラムのジャムと、
リンゴとキャラメルのジャム。
作る様子を見ていつと、甘〜い香りが…
どのくらいで火を止めたらいいか、
香辛料の使い方など、とても勉強になりました。
e0158282_22544356.jpg
e0158282_2258981.jpg
e0158282_22582111.jpg
e0158282_22583582.jpg

試食では3種類のジャムをいただきました。
ネクタリンのジャムは激ウマ!
以前一緒にアルザス、コルマールを旅した友人も一緒だったので
博子さんのお話を聞きながら、思い出話に花が咲きました。
e0158282_2333824.jpg

お土産のスコーン。
今までスコーンは積極的にいただく方ではなかった
私のイメージを変えてくれる美味しさ!
博子さんの『パッションフルーツのジャム』は
フレッシュで子供達もあっという間に完食してしまいました。
次の日はお友達の家に遊びに行く予定だったので
クッキーのお土産も…

またスコーンを買いに行こっと!
[PR]
by taroandhana | 2009-10-02 23:12 |